⇦ 玄 関(index)へ  ⇦ 「中島敦の部屋」トップ(n_top)へ

中島敦の部屋 <2012年 中島敦 情報>


(2013.4.2 更新)
『山月記』『李陵』といった作品で知られる作家、中島敦。
中島敦に関するイベント、出版物などをお知らせしています。
情報がありましたら、お知らせ下さい。
お待ちしております。    ⇨中島敦 情報掲示板

2/17
『山月記』発行

2/26
久喜・中島敦の会 中島敦作品朗読会

3/3
朗読コンサート「作家・吉村昭を聴く」

4/12
〜4/15
劇団河童座プロデュース「山月記 ~そして~」「藪の中」公演

4/15
『李陵・山月記』発行

5/2
〜5/6
劇団一の会『騙り語り~カタリガタリ』公演
5/19
第20回 国際芸術連盟『朗読』オーディション合格 朗読フェスティバル 

5/22
『夏雲 『山月記』中島敦と、その母』発行

7/14
平野啓子 語りの世界「絆」公演

8/18
『日本近代短篇小説選 昭和篇1』発行

9/5
『帝国日本と朝鮮・樺太 (コレクション 戦争×文学)』発行 

9/21
『創作オラトリオ李陵ー全2幕ー』公演

9/29
〜12/2
さいたま文学館企画展「-没後70年-中島敦が見つめた世界」

10/6
〜10/20
兵庫県立ピッコロ劇団 「虎と月」 公演

10/13
さいたま文学館 記念講演会「文人・中島敦ー祖父撫山から敦まで」

10/21
『よちよち文藝部』発行 NEW!

11/23
中島敦の会 記念講演会


11/23
中島敦の会 記念晩餐会

11/23
『中島敦『李陵・司馬遷』図版篇』『中島敦『李陵・司馬遷』定本篇』(2冊揃え)刊行 NEW!


11/24
さいたま文学館 記念朗読会



<各企画の詳細>


● 『山月記』(ホーム社 MANGA BUNKOシリーズ)
  中島敦/原著 津寺里可子 ホーム社 580円
  文庫 200ページ
  ISBN-10: 4834263452
  ISBN-13: 978-4834263459
  2月17日
  『山月記』『悟浄出世』『悟浄歎異』収録。



● 中島敦作品朗読会
  「名人伝」
  朗読 中村満男 
  尺八伴奏 池田登
    2月26日(日)
 粉川医院ホール(コカワホール)
 (埼玉県久喜市本町2-2-3 電話 0480-21-5867)
  開場 14:30  開演 15:00
  入場無料(当日先着100名)

  ※問い合わせ先
    久喜・中島敦の会 荒木弘行 電話 0480-21-5500
             (久喜市東1-7-34)



● 朗読コンサート「作家・吉村昭を聴く」
  ピアノ演奏と朗読を組み合わせたコンサート。
  第1部 「魅惑のワルツ」 中島敦『南島譚』より「幸福」
      「ジュトゥヴ」 「朧月夜」 小川未明『月夜と眼鏡』
      「黒い瞳」 夏目漱石『夢十夜』より「第1夜」
  第2部  吉村昭氏紹介DVD上映、「埴生の宿」
       吉村昭『天に遊ぶ』より「自殺」
、        吉村昭『天に遊ぶ』より「居間にて」
      「夕焼け小焼け」
  3月3日(土)
 荒川ふるさと文化館
 (東京都荒川区南千住6-63-1 電話 03-3807-9234)
  開演 13:30
  入場無料 

  ※問い合わせ先
    社会教育課文学館調査担当 電話 (代表)03-3802-3111 内線3355
             (荒川区荒川2-2-3)
    広報課報道映像係 電話 (代表)03-3802-3111 内線2135
※当日の様子は、荒川区公式ホームページで紹介されています。
  http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kusei/koho/hodohappyo/20120303.html


● TAK in KAAT 県演連 in 神奈川芸術劇場
  劇団河童座プロデュース
  「山月記 ~そして~」  原作/中島 敦
  「藪の中」 原作/芥川龍之介
  脚本・演出 横田 和弘
  4月12日(木) 20:00~ 「山月記 ~そして~」
  4月13日(金) 20:00~ 「藪の中」
  4月14日(土)
    12:30~ 「藪の中」
    15:00~ 「山月記 ~そして~」
    17:30~ 「藪の中」
    20:00~ 「山月記 ~そして~」
  4月15日(日)
   12:30~ 「山月記 ~そして~」
   15:00~ 「藪の中」
 KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ
 (神奈川県横浜市中区山下町281 電話 045-633-6500)
  料金
 〈1演目券〉
   一般前売    2,000円 (当日 2,500円)
   高校生以下前売 2,000円 (当日 1,000円)
 〈2演目セット券〉
   一般    3,000円
   高校生以下 1,500円

  神奈川芸術劇場提携公演
  神奈川県演劇連盟合同公演
  主催 神奈川県演劇連盟

  ※問い合わせ先
   劇団河童座
     メール gekidankappaza@yahoo.co.jp
     FAX 046-823-7443
    ホームページ:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/5727/
    ブログ   :http://ameblo.jp/gekidankappaza/
   神奈川演劇連盟チケットセンター
     電話 080-5659-2757
  ※演目説明(広告より)
  「山月記」日本で初めての試み!
    現役日本チャンピオンをはじめ
    世界に誇る最高の太極拳・長剣メンバーと
    ダンス 演劇のコラボレーション!
    新鮮で 衝撃的で その優雅さ 美しさは今までにはない魅力的な舞台・・・
    噺は 横浜ゆかりの作家 中島敦の代表作 「山月記」に載せて
    見どころは ~その後~。渾身の脚色シーン
    古典の匂いのする作品に 新しい試み 解釈は
    不思議な匂いのする芝居になりました。
    じっくり 悠久の時を感じながら お楽しみください

  「薮の中」御存じ 黒沢明をはじめ 多くの巨匠たちが魅了された芥川龍之介の傑作を
    河童座風味で舞台化!
    殺陣あり パフォーマンスあり 盛りだくさんの舞台 が問いかけるものは 何か・・・
    犯人探しのミステリーに非ず・・・人間の深層心理に問いかけるミステリー・・・
    真実がどこにあるのかを探りに来てください。



● 『李陵・山月記 』
  中島敦/著 角川春樹事務所 280円
  ハルキ文庫(な 8−1)  200ページ
  ISBN-10: 4758436533
  ISBN-13: 978-4758436533
  4月15日
  『山月記』『弟子』『名人伝』と、梯久美子によるエッセイを巻末に収録。



● 劇団一の会『騙り語り~カタリガタリ』公演
  演出 矢島正明
  『狐憑』(中島敦) 矢島正明
  『鮨』(岡本かの子) 熊谷ニーナ
  『掛持ち』(井伏鱒二) 坂口候ー
  5月2日(水) 開演 19:00
  5月3日(木) 開演 19:00
  5月4日(金) 開演 14:00   開演 19:00 (2回公演)
  5月5日(土) 開演 14:00   開演 19:00 (2回公演)
  5月6日(日) 開演 14:00
  前売 2500円  当日 2800円  学生割引 2000円
  ワンズスタジオ(ONE'S STUDIO)(東京都練馬区旭丘1-10-10)

   ※問い合わせ
    電話 FAX 050-3379-2826
   詳細は、劇団一の会 公式サイト http://gekidan-ichinokai.com/
   予約は、劇団一の会の公式サイトの予約フォームから。



● 第20回 国際芸術連盟『朗読』オーディション合格 朗読フェスティバル
  岩井奈美  矢野栄蔵 作 詩集「母」
  池田美和  きむらゆういち 作 「あらしのよるに」
  山月記に学ぶ会
  (安藤幸子 桐原由紀恵 桜井義恵 袴塚英子 籾山啓子 矢代貴司)
   北原白秋 詩 「五十音」
   福井県丸岡町 編 日本一短い「母」への手紙 より
            日本一短い「父」への手紙 より
            日本一短い「家族」への手紙 より
   中島敦 作 「山月記」 より
  5月19日(土) 開場 13:30  開演 14:00
  2500円(全席自由、税込み)
  新宿文化センター 小ホール(新宿区新宿6-14-1 電話 03-3350-1141)

   ※問い合わせ
     新宿文化センター 文化交流課 電話 03-3350-1141 FAX 03-3350-4839
   ※申し込み
     JILAチケットセンター http://www.jila.co.jp/?page_id=203 電話 03-3356-4140
   ※詳細は、国際芸術連盟 公式サイト http://www.jila.co.jp/
    朗読フェスティバル 説明  http://www.jila.co.jp/?p=2664



● 『夏雲 『山月記』中島敦と、その母』
  武内雷龍 海象社 2415円
  単行本 280ページ
  ISBN-10: 4907717318
  ISBN-13: 978-4907717315
  5月22日 発行
  目次はこちら



● 平野啓子 語りの世界「絆」
  出演 語り 平野啓子  ピアノ 渡辺雄一
  第一部
   古事記編纂千三百年
   語り「面白すぎる古事記 古代の恋の物語 ~ヤチホコの恋の冒険~」(三隅治雄)
  第二部
   名作・名文の世界へ誘う~教科書に載っている作品より~
   朗読「山月記」(中島敦)
   語りと朗読「走れメロス」(太宰治)
  7月14日(土) 開演 14:00
  3000円(全席指定)
  府中の森芸術劇場 ふるさとホール(東京都府中市浅間町1-2 電話 042-335-6211)

   ※チケット取扱
     チケットふちゅう 電話 042-333-9999
     コンサート内容説明 http://www.fuchu-cpf.or.jp/theater/play/20120714_hiranokeiko.html
     会員 4月26日(木)電話予約開始
     一般 4月27日(金)電話予約開始
     府中の森芸術劇場メンバーズ割引対象公演
   ※「小学校入学前のお子様の入場はご遠慮下さい」とのこと。



● 『日本近代短篇小説選 昭和篇1 』(岩波文庫)
  中島敦、他/著 岩波書店 840円
  ISBN-10 4003119142
  ISBN-13 978-4003119143
  8月18日
  『文字禍』収録。



● 『帝国日本と朝鮮・樺太 』(コレクション 戦争×文学)
  中島敦、他/著 集英社 3780円
  ISBN-10 4081570175
  ISBN-13 978-4081570171
  9月5日
  『巡査の居る風景』収録。



● 『創作オラトリオ李陵ー全2幕ー』 中島敦歿後70年記念コンサート
 原作 中島敦
 作曲・台本 山下祐加
 指揮 鈴木恵理奈
 独唱 テノール李陵 新海康仁
    バリトン司馬遷 山本悠尋
    バリトン蘇武 加耒徹
    バス武帝 倉本晋児
 合唱 ハルモニア・アンサンブル
 演奏 フルート 浅田結希
    クラリネット 鈴木遥
    ホルン 二宮聡美
    パーカッション 入川奨
    ハープ 鶴田しほ美
    ピアノ 山下祐加
    ヴァイオリン 山川絢子
    チェロ 成田七海
 制作 樋口晃子 山下晃代
 総合企画制作 田沼光明 中島敦の会

 9月21日(金) 開場 18:30  開演 19:00
 横浜みなとみらいホール 小ホール
 (神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  電話 045-682-2020)
 入場料 5000円 全席指定
 主催 中島敦の会
 共催 県立神奈川近代文学館 公益財団法人神奈川文学振興会 学校法人横浜学園
 後援 東京藝術大学音楽学部同声会 公益財団法人東京二期会

 ※問い合わせ先
 中島敦の会 学校法人横浜学園 045-751-6941

 ※チケット取扱(前売開始 7月10日)
 横浜みなとみらいホールチケットセンター http://www.yaf.or.jp/mmh/ticket/index.php#1
 045-682-2000 (電話予約10:00-18:00)
 (電話予約後、チケットぴあ全国各店舗、サークルK・サンクス、セブンイレブンで受け取り可能。詳細は、サイトへ)
 横浜みなとみらいホールチケットセンターWEB http://minatomirai.pia.jp/
  (利用登録(無料)するとWEB購入可能)
 チケットぴあ  http://pia.jp/t/  
   0570-02-9999  Pコード 174-805
 県立神奈川近代文学館ミュージアムショップ 045-622-6666
 


● さいたま文学館企画展 「-没後70年-中島敦が見つめた世界」
 9月29日(土)~12月2日(日)
 さいたま文学館
 http://www.saitama-bungakukan.org/index.html

 (埼玉県桶川市若宮1-5-9 電話 048-789-1515 Fax 048-789-1517)
 観覧料 一般 210円 高校大学生 100円



● 兵庫県立ピッコロ劇団第44回公演 「虎と月」公演
  原作 柳広司
  脚本 角ひろみ
  演出 鈴木田竜二(ピッコロ劇団)
  10月6日(土)〜20日(土)のうち土日を予定。 
  料金未定(4月28日現在)
  兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター(兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8 電話 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943)

   ※詳細は、以下のサイトの「年間ラインナップ」のページで確認のこと。
     兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/
     兵庫県立ピッコロ劇団 http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/troupe/


● さいたま文学館記念講演会
   「文人・中島敦ー祖父撫山から敦まで」
 講師 村山吉廣(早稲田大学名誉教授)
 10月13日(土)14:00~15:30
 さいたま文学館
 http://www.saitama-bungakukan.org/index.html

 (埼玉県桶川市若宮1-5-9 電話 048-789-1515 Fax 048-789-1517)
 参加費 無料



● 『よちよち文藝部』
  久世番子 文藝春秋 998円
  コミック 
  ISBN-10 4163757503
  ISBN-13 978-4163757506
  10月21日
  文豪本人や作品を扱ったコミックエッセイ。



● 記念講演会
  第一部 中島敦『李陵・司馬遷』−テクストとタイトルを定めるー (60分)
  講師 山下真史(中央大学文学部教授)
     村田秀明(国立熊本高等専門学校名誉教授)

  第二部『二人の物語大酋長(ル・アーリイツシタラ) 中島敦とスティヴンソンの世界』(90分)
  特別講師 辻原登(作家 神奈川近代文学館館長 神奈川文学振興会理事長)

 11月23日(金・祝)13:00〜15:30 休憩20分
 県立神奈川近代文学館展示館ホール
  (神奈川県横浜市中区山手町11 電話 045-622-6666)
 入場料 1000円(1部、2部通し) 神奈川近代文学館友の会会員 800円

 主催 中島敦の会
 共催 県立神奈川近代文学館 公益財団法人神奈川文学振興会 学校法人横浜学園
 ※問い合わせ
   県立神奈川近代文学館 045-622-6666  中島敦の会・学校法人横浜学園 045-751-6941



● 中島敦の会 記念晩餐会 歿後60年中島敦を偲ぶ会(会員限定)
 11月23日(金・祝)17:00〜18:30
 横浜中華街・華正楼本館
(神奈川県横浜市中山区山下町186 電話 045-681-2918)
 会費 10000円
 主催 中島敦の会
 共催 学校法人横浜学園



● 『『中島敦『李陵・司馬遷』図版篇』『中島敦『李陵・司馬遷』定本篇』(A4/2冊揃え)』
  山下真史、村田秀明/編集・校訂・注釈・解題   中島敦の会 発行  2500円
  県立神奈川近代文学館/販売
  11月23日



● さいたま文学館記念朗読会
  「牛人」   金剛寺照五郎
  「山月記」  小林登茂子
  「名人伝」  中村 満男
 11月24日(土)14:00〜16:00
 さいたま文学館
 http://www.saitama-bungakukan.org/index.html

 (埼玉県桶川市若宮1-5-9 電話 048-789-1515 Fax 048-789-1517)
 参加費 無料



※「中島敦の会」の説明は「中島敦の会の紹介と今年の企画」をご覧下さい。
   もっと詳しく知りたい方は、みちまなにメールを下さるか、
   直接、中島敦の会事務局(学校法人・横浜学園内 電045-751-6942)に
   お問い合わせ下さい。


⇦ 玄 関(index)へ  ⇦ 「中島敦の部屋」トップ(n_top)へ






inserted by FC2 system