⇦ 玄 関(index)へ  ⇦ 「中島敦の部屋」トップ(n_top)へ

中島敦の部屋 <2008年 中島敦 情報>


(2009.1.5 更新)
『山月記』『李陵』といった作品で知られる作家、中島敦。
中島敦に関するイベント、出版物などをお知らせしています。
情報がありましたら、お知らせ下さい。
お待ちしております。    ⇨中島敦 情報掲示板

1/6 
「パラオ−ふたつの人生」展関連企画 朗読会
「久功の絵本を読む・見る・聴く」

1/12
1/19
「パラオ−ふたつの人生」展関連企画 朗読会
「久功の詩を読む・聴く」

1/20
「パラオ−ふたつの人生」展関連企画 ライブ
「山月記ー胡弓と語りのコラボレーション」

3/10
『ちくま日本文学012 中島敦』(筑摩書房)発刊
3/20
中島敦作品朗読会
3/8
〜4/20
神奈川近代文学館 新収蔵資料展 2007年度
常設展「文学の森へ 神奈川と作家たち 第2部 芥川龍之介から中島敦まで」
  
10/3
舞台朗読 こうこの夢語り〜山月記、月島慕情〜  NEW!
11/16
11/18
劇団ひまわり 「山月記」無料公開稽古  
11/22
〜11/23
劇団ひまわり 「山月記」公演  
12/6
J-lit セミナー「外国人翻訳者が語る日本文学」   NEW! 


<各企画の詳細>


● 「パラオ−ふたつの人生」展関連企画 朗読会
 「久功の絵本を読む・見る・聴く」

  「ぶたぶたくんのおかいもの」「おおきなかぬー」他
  語り 遠藤良子(女優)
  1月6日(日)開演14:00
  世田ヶ谷美術館
  無料(要・展覧会チケット、小中学生は展覧会も無料)
  ※詳細は 世田ヶ谷美術館 



● 「パラオ−ふたつの人生」展関連企画 朗読会
 「久功の詩を読む・聴く」

  朗読 朗読の会スピカ
  1月12日(土)13:30〜14:00/14:35〜15:00
  1月19日(土)13:30〜14:00/14:35〜15:00
  世田ヶ谷美術館 
  無料(要・展覧会チケット)
  ※詳細は 世田ヶ谷美術館 



● 「パラオ−ふたつの人生」展関連企画 ライブ
 「山月記ー胡弓と語りのコラボレーション」

  二胡演奏・漢詩朗読 王霄峰
  朗読(語り女)  北原久二香
  1月20日(日)開場 14:30 開演 15:00
  世田ヶ谷美術館 講堂
  入場料 2000円(前売、当日とも同じ。展覧会チケット付き)
  定員 150名
  ※詳細は 世田ヶ谷美術館 



● 『ちくま日本文学012 中島敦』
  ちくま文庫  中島敦・著 筑摩書房  税込価格 924円   
  ISBN-13 9784480425126



● 中島敦作品朗読会
  ・「悟浄異歎」〜沙門悟浄の手記〜 中島敦・作 
  朗読・解説 金剛寺照五郎(劇団久喜座)
  3月20日(木・祝) 開場13:00 開演13:30
  久喜総合文化会館 広域文化広報室
  (埼玉県久喜市大字下早見140 電話 0480-21-1799)
  入場無料
  主催 久喜・中島敦の会
  後援 久喜市教育委員会


● 神奈川近代文学館 新収蔵資料展 2007年度
  2007年度収蔵資料より、中島敦文庫追加あり。
  同時開催
  常設展「文学の森へ 神奈川と作家たち」展 
    第2部 芥川龍之介から中島敦まで
  3月8日(土)〜4月20日(日)
  神奈川近代文学館 展示室
  (神奈川県横浜市中区山手町11 電話 045-622-6666)
  大人250円 20歳未満及び学生150円
  高校生以下、65歳以上は入場無料

  ※資料の詳細は http://www.kanabun.or.jp/teshinsyuzo2008.html


● 舞台朗読 こうこの夢語り〜山月記、月島慕情〜
  「山月記」中島敦作、「月島慕情」浅田次郎作
  朗読 萩田こうこ
  10月3日(金) 開場18:00 開演18:30
  紀尾井ホール 小ホール
  ( 東京都千代田区紀尾井町6-5 電話 03-5276-4500)
  入場料 3500円
  ※問い合わせ 萩田こうこ 電話 090−4248−4616


● 劇団ひまわり公演「山月記」 無料公開稽古
  終了後、演出家、出演者との交流お茶会の予定。
  11月16日(日) 16:00〜
  11月18日(火) 19:00〜
  シアターぷらっつ江坂
  (劇団ひまわり大阪ビル2階/ 大阪府吹田市江坂町1-18-2
  大阪市営地下鉄 御堂筋線 江坂駅 1番出口より徒歩5分)
  入場料 無料(事前申し込みが必要)
  ※申し込みは、メールのみ。
  宛先 
himawari_sangetsuki@yahoo.co.jp
  件名は「山月記 公開稽古希望」
  本文の記入事項は、「希望日時、氏名、電話番号、参加人数、メールアドレス」
  なお、電話での申し込みは不可。


● 劇団ひまわり公演「山月記」
  脚色・構成・演出:ウォーリー木下(Sunday)
  出演者
  山:中井未来・松村郁・押川久美子・芦田深雪・八百谷匡洋
  月:臼田久美子・久保田智美・横山菜穂子・青木威・実生梓
  11月22日(土)開場 13:45 開演 14:00(山)
  11月22日(土)開場 17:45 開演 18:00(月)
  11月23日(日)開場 12:45 開演 13:00(山)
  11月23日(日)開場 14:45 開演 15:00(月)
  シアターぷらっつ江坂
  (劇団ひまわり大阪ビル2階/ 大阪府吹田市江坂町1-18-2
  大阪市営地下鉄 御堂筋線 江坂駅 1番出口より徒歩5分)
  入場料 前売2000円 当日2500円 全席自由
      3才未満の幼児は入場無料。
  ※問い合わせ 劇団ひまわりチケットセンター
    電話 06-6369-1344
  ※詳細は、劇団ひまわり公演部(大阪)ブログにて。
  
http://blog.livedoor.jp/osakahimawari/


● J-lit セミナー「外国人翻訳者が語る日本文学」
  第1回 中島敦の中国古典世界を旅して
  「弟子」「李陵」の英訳をしたことからその2作のテーマについて、
  また、東西の歴史小説との比較から中島文学の本質について語る。
  講演 ポール・マッカーシー (Paul McCarthy/駿河台大学現代文化学部教授)
  12月6日(土) 開場14:00 講演 14:30〜16:00
  ホテルJALシティ四谷東京 2階テラスルーム
  (新宿区四谷3-14-1 電話03-5360-2580)
  無料(要予約 定員100名)
  使用言語 日本語
  主催 NPO法人日本文学出版交流センター
  協力 文化庁
  ※申し込み 11 月18 日(火)まで。
    メール:event@j-lit.or.jp 電話、FAX 、
    
URL:http://www.j-lit.or.jp/ Email   
  ※問い合わせ NPO法人日本文学出版交流センター http://j-lit.or.jp/ 
  ※参考 現代日本文学の翻訳・普及事業 http://www.jlpp.jp/



    ※「中島敦の会」の説明は「中島敦の会の紹介と今年の企画」をご覧下さい。
    もっと詳しく知りたい方は、みちまなにメールを下さるか、
    直接、中島敦の会事務局(学校法人・横浜学園内 電045-751-6942)に
    お問い合わせ下さい。


⇦ 玄 関(index)へ  ⇦ 「中島敦の部屋」トップ(n_top)へ

inserted by FC2 system